都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

輸入山菜の危険性

   

食べ物都市伝説 輸入山菜の危険性

さて今回紹介する都市伝説は「輸入山菜の危険性」です。

蕎麦や天ぷらなどに使われる山菜、今回はそんな山菜の都市伝説を紹介致しましょう。

山菜はコストを抑える目的で、加工品に使用する山菜の多くは海外からの輸入に頼っている。

輸入山菜に関して語られる都市伝説がある。

山菜は船で運ばれてくるのだが、その扱い方が酷くて塩水に浸かった形でドラム缶に満々と詰められて運ばれてくるのだ。

ドラム缶の中の輸入山菜は黒茶色に変色していてそのままでは売り物にならないのだ。

そのため輸入山菜は日本の工場に運ばれると、洗浄・着色された後に水入りのパックでスーパーに並ぶということだ。

また、輸入山菜には防カビ剤が使用されており、そちらの毒性の方も問題視されている。

なので山菜は極力国産の物を食べましょう。

信じるか信じないかは君次第

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 都市伝説, 食べ物都市伝説 , , ,