都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

アメリカを戦慄させたカエル男

   

世界の都市伝説 アメリカを戦慄させたカエル男

さて今回紹介するのは「アメリカに出没したカエル男」です。

両生類には、独特の滑らかな肌が備わっている。

人間でいえばもち肌に近い質感をしているが、実際に人間ほどの大きさの両生類が現れたら、肌質なんか気にする暇もない。

ところがかつて、海外ではカエルと人間のハーフのような人間が出没していたという都市伝説が存在するのだ。

それは、1972年3月4日に、アメリカ・オハイオ州で出没したというのだ。

リトルマイアミの河川付近をパトロールしていた警官3名が、午前2時頃に不気味な怪物と遭遇していたのだ。

怪物は黒っぽい肌をしており、若干の光沢が見られた。

不審に思った警官が接近してみると、この怪物はまさに巨大なカエルそのものの見た目をしていたというのだ。

唯一異なるのは、大人ほどの背丈をしており、しかも二足歩行だったという点である。

流石に、恐れをなした警官らは、そのまま動くことも出来ず、怪物が川の中に入って行くのを見届けたそうだ。

その後、地元の新聞社がこの事件を取り上げると一気に話題となり、この怪物に賞金までかけられるようになったのだ。

連日連夜、リトルマイアミには一攫千金を目論む者たちが集結したようだ。

しかし結局、その後カエル男が姿を現すことはなかった。

現地では、この怪物が宇宙人ではなかったのかと囁かれたようだが、幾ら宇宙人でも川の中にまで入ったりはしないだろう。

日本の河童のような存在だったのかも知れない。

信じるか信じないかは君次第

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 世界の都市伝説, 都市伝説 , , ,