都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

ドリカムと株価

   

ドリカムと株価

さて今回紹介する都市伝説は「ドリカムと株価」という都市伝説です。

日本屈指のアーティストであるDREAMS COME TRUEことドリカム。

海外でも精力的にレコーディングをこなしている彼らには、面白い都市伝説が存在する。

なんでも、彼らの曲が流行った年は、まず間違いなく株価が上がっているというのである。

ドリカムの曲といえば、ポップで聞いていると気持ちが明るくなるようなものが多いのが特長である。

もしや彼らの曲を聞いていることで、人々の気持ちも上々になり、そのお陰で株価まで上がってしまうというのである。

確かに、「朝がまた来る」なんかを聞いていると、明日も頑張ろうと思えるし、自殺まで防いでいそうだ。

あるいは、景気がよくなると、ドリカムの曲を求める人が増えていくのかも知れない。

どちらにしても、音楽は聴く人の気持ちに如何様にも影響を及ぼすことが出来るものだ。

そしてドリカムの音楽性の高さは、今更疑うまでもない。

やっぱり、いい音楽は景気にまでリンクするということだろう。

ちなみに、そんなドリカムのヒット曲は、別に全てが明るく、希望を抱かせてくれるというわけではない。

中には聞いてると無性に寂しくなってしまう曲だってあるし、それらもかなりのセールスを上げている。

だが、そういった曲がヒットした年の株価は、さほど上がっていないという話もある。

やっぱり日本人は、ドリカムの明るい曲を聴かないと駄目なのかも知れない。

信じるか信じないかは貴方次第

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 有名人都市伝説, 都市伝説 , ,