都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

おばあちゃんの小指

      2021/02/08

おばあちゃんの小指

さて今回紹介する都市伝説は「おばあちゃんの小指」という都市伝説です。

ある日こんな夢を見ます。 深い霧が立ち込める門の前で、おばあさんが探しものをしている場面に遭遇します。

それもかなり一生懸命な様子です。

「なにを探しているのですか?」と聞くと小指を探していると言います。

見るとおばあさんの左手には小指がありません。

「一緒に探してくれるかい?」 ここから小指探しが始まります。

まず門を開けて中に入ると二股の道があるので、右の道に進みます。

深い森に囲まれた道をどんどん進んで行くと三股の道が見えて来るので、中央の道を進みます。

更に進むと泉が見えて来ます。泉のほとりには三つのドアがある変わった丸太小屋があります。

正面から見て左のドアから中に入ると、テーブルがあって小皿の上におばあさんの小指が置いてあります。

小指を右手で持って、左ポケットに入れて急いでおばあさんの元へと届けなければなりません。

来た道を順番通りに戻って、目が覚める前に小指を届けるのです。

もしも朝になる前に小指を届けることができないと、昏睡状態に陥り一生目が覚めることがないそうです。

別のバージョンに「マリア様の小指」という話があり、順番どおりにドアや箱を開けなければやはり昏睡状態に陥ってしまうと云います。

信じるか信じないかは貴方次第

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説 , ,