都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

地域都市伝説 逗子市の名越隧道の怪

   

地域都市伝説 逗子市の名越隧道の怪

神奈川県鎌倉市と逗子市の境それは存在する。

そこはジェイアール横須賀線と併走する神奈川県道311号鎌倉葉山線にあるトンネル、名越隧道には幽霊が出るというのだ。

そのトンネルは

「深夜に走ると車の上に何者かが飛び乗ってくる」

「誰もいないはずの後部座席に幽霊が座っていた」

などよく目撃情報は多く心霊現象と言われる話は多数存在するのだ。

この付近には、この県道のトンネルが名越隧道を含め5本あり、「小坪トンネル」も心霊スポットとして有名だ。

そのため肝試しに興じる者が絶えない。

なぜ名越隧道に幽霊がでるのかというと、名越トンネルの建設工事で多くの犠牲者が出たからと言われている。

そして鎌倉時代の名越切通しの真下にあたり、近くに曼荼羅堂やぐら群があるからと言われている。

そしてトンネルのすぐ近く、名越隧道と小坪隧道のほぼ中間の奥まったところに火葬場が存在する。

その火葬場への陸橋が両隧道間の地上部の上を跨いでいるからなど、諸説ある。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 地域都市伝説, 都市伝説