都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

食べ物都市伝説 どの缶コーヒーの味も同じに思える

   

食べ物都市伝説 缶コーヒーが同じ味である理由

 

さて今回紹介するのは皆さん大好き缶コーヒーについての都市伝説です。

皆さんは缶コーヒーを飲んでみてどのメーカーの味も同じ味だと思いませんでしょうか?

どの缶コーヒーの味も同じに思えた皆様、それは正解です。

なぜなら1972年2月に発足されたJCMC(日本コーヒーメーカーメディアコーポレーション)に基づく規格であるのだ。

つまり同じコーヒー豆を使い、焙煎すると違う味になるが、コストに不満があるという理由で位置づけされたのだ。

そして「同じ缶コーヒーの味にしよう」という概念である。

これがある限り、缶コーヒーは全て同じスタンスであり、よい品質のコーヒー豆を使っても工程は変わらないのだ。

つまりどの缶コーヒーも「同じ味なのだ!」 。

ちなみに毎年、味を変えているが高品質なコーヒー豆も同じ価格、同じ味になるのは皮肉な話である。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 都市伝説, 食べ物都市伝説