都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

生き物都市伝説 カラスは寝ている場所で性格が分かる

      2020/01/19

カラスは寝ている場所で性格が分かる

カラスの都市伝説

カラスの都市伝説

 

カラスは寝ている場所で気性がわかると言われている。

神社等の場所を寝所にしてるカラスは気性が荒く、縄張り意識が高い餌も独占したり、他のカラスが近づいてくると攻撃的になる。

しかし単独行動というわけではなく気の合う仲間を選び群れを作ることはある。

しかし新参の若いカラスが縄張りに迷い混むと集団で襲ったりするのだ。

そして川辺を寝所にするカラスは温厚で、来るものは拒まず去るものは追わない性格である。

そして餌を見つけると鳴き声で仲間に知らせ分け与えたりするのが川辺を寝所にするカラスだ。

そして公園等を寝所にするカラスは一匹狼気性なのだ。

そして山を寝所にするカラスはハシボソカラスが多いが、山猿みたいに群れを率いるボス存在するのだ。

そしてボスカラスは他のカラスよりデカイデカイだけでなく、喧嘩も強い指示を的確に出し、トンビを集団で攻撃したりするのだ。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 生き物都市伝説, 都市伝説