都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 怪人赤マント

   

定番都市伝説 怪人赤マント

さて今回紹介する都市伝説は怪人赤マントです。

この赤マントは子供を無差別に襲う赤いマントのピエロの殺人鬼です。

話のパターンはいくつかあり、大きく分別するとトイレで突然赤いマント着せましょか?という声がします。

そしてうっかり着せてくださいと答えてしまうと、突然鎌を持った怪人に襲われるのです。

そしてその血で衣服を真っ赤に染められるというものです。

稲川淳二さんの怪談赤い半纏のお話にもあるように相当昔の戦前から伝わっているものである。

他にも赤紙、青紙、白い紙を選ばせるパターンもあります。

そして赤を選ぶと血祭りにされます。

そして青を選ぶと貯水タンクなどに落とされてます。

白い紙は全身の血を抜かれます。

ちなみによくある都市伝説の類と思いきや実はこの赤マントにはモデルとなった未解決事件があります。

それは昭和20年代、福井県で起こった「赤毛布の男」事件が発端である。

この赤毛布の男の事件は事件の異様さ、不可解さ、そして現在もその真犯人がわかっていません。

さまざまな噂、憶測が流れ最終的にこの怪人赤マントという都市伝説を生み出したのだ。

スポンサードリンク

 

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説