都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 古墳の出土品

      2019/11/11

定番都市伝説 古墳の出土品

 

さて今回紹介都市伝説は

古墳についての都市伝説です。

日本では新しく古墳が発見されると、市役所等を通して連絡を受けた職員が現地の古墳発見現場を訪れます。

出土品を一旦すべて回収し 後日出土品のレプリカを届けに来る事になっている。

しかし天皇の出生や血筋、文献等の出土品は 全て地元に戻って来ないそうです。

それどころかそのゆくえは地元にすら明らかに される事もなく、 レプリカも届かないそうなのだ。

それはなぜかというと天皇の位置づけは本物の神様であるためなのだ。

そして出土品に証拠や神器の使い方が書かれているので回収しているというのは冗談である。

天皇に関しては国の象徴であり、古代から天皇の血筋は途絶えた事が ない事となっているのだ。

また歴史上で第2次大戦後にマッカーサー氏が昭和天皇を罪に問わず皇族を現在のまま残していた事からも、過去の出土品から皇族に関する歴史上の様々な相違点がみつかったりすると、本物の天皇の血筋を持つと自称する輩が現れて余計な内乱の引き金にもなりかねないためだ。

そのために郷土資料館等にも 天皇に関する文献等の出土品は置かれていないのだ。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説