都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

地域都市伝説 大阪にある首なし地蔵の踏み切り

      2019/11/10

地域都市伝説 大阪にある首なし地蔵の踏み切り

大阪近郊の私鉄線に警報機だけで、遮断機のない踏み切りでその近くには首のないお地蔵さんが4体置いてある有名な場所がある。

実はこの首なし地蔵の踏み切り、毎年踏み切り事故での死亡者が必ず出ているのだ。

そしてその数がちょうど首なし地蔵と同じ数である4人であるというのだ。

これだけだと、定番の怪談のようなのである。

しかしこの踏み切りで事故に遭いかけて助かった人の話によると、

たまたま友人宅への近道に普段はあまり使わないこの踏み切りをまたいで通過しようとしたところ踏み切りの真ん中で、

突然金縛りにあったかのように体が動かなくなりそこに電車の接近をつげる警報機の音が鳴りだして、

恐怖にかられていたのだが近くにある4体のお地蔵様を見たところ、有名な首なし地蔵の首の上に頭に乗っているのが見えた。

その瞬間金縛りが解けてこの人は助かったのだが、

友人にその話をしたところお地蔵様の首の上に頭が乗っているのが見えたのは今年はすでに4人の人間が踏み切り事故で亡くなっていたためであると言うのだ。

もしもお地蔵様の頭がない状況で、踏み切りの上で金縛りに遭っていたら自分もその仲間になっていたのかもしれない

と体験者は話していた。

スポンサードリンク

 

関連コンテンツユニット



 - 地域都市伝説, 都市伝説