都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 夢と違う

   

定番都市伝説 夢と違う

ある女の子が塾の帰りに不審者に追いかけまわされる夢を見ちゃいました。

走って叫んで、助けを求めようとしました。

しかし間もなく捕まってメッタ刺しにされてしまったのです。

そして自分のモノスゴイ悲鳴で目が醒めました。

ある日彼女は、近所の公園の側を歩いていました。

すると、なんと夢で見た男にソックリな男が向こうからやって来るではありませんか!!!!!!

恐怖のあまり彼女は電話ボックスに駆け込み、親に電話をかけました。

男は通り過ぎました。 安堵の胸を撫で下ろし、再び歩き始めた彼女です。

するとまた向こうからあの男がやって来たのです!!!!!!!!!!!!!!!!

心臓は割れ鐘のように乱れ打ち、腋も手の平も冷や汗でじっとり濡れています。

しかし今度は逃げ込む場所がありません。

彼女は、男の、横を、通り抜けました。

男はそのまま通り過ぎながら呟きました。

「夢と違うじゃないか!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!」

このお話は相当昔から伝わっている有名な都市伝説です。

これは私が小学生の頃からありました。約40年以上前です。

さらに体験者が学習塾の帰りの女の子ではなく、ストーカーに追い回されるアイドルでした。

これは深夜のバラエティで、とあるアイドルが実際に体験した怖い話としてこの話を出してきました。

ストーカーが世間に認知されたのは90年代半ばです。

このお話自体は1970年代から存在していたので、アイドルが実際に体験したのではありません。

自分の周りで聞いた怖い話を自分の体験談として話したのでしょう。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説