都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 怪人ドリブルお婆ちゃん

      2019/10/24

定番都市伝説 怪人ドリブルお婆ちゃん

定番都市伝説 怪人ドリブルお婆ちゃん

ある男性が高速道路をバイクで走っていました。

男性がふと横を見ると、バイクに併走しながらバスケットボールを ドリブルしているおばあさんがいた。

あまりに異常な光景に男性が「ギョッ」として固まってしまった。

おばあちゃんはドリブルしていたボールを男性の胸の辺りに投げてきた。

そう、まるでパスでもするかのようにだ。

反射的に、男性はパスされたボールをキャッチしてしまった。

しかし、ハンドルを握られていないバイクは傾き、 ものすごい勢いで男性もろとも転倒してしまった。

そして100キロほどのスピードを出していたバイクから投げ出されたのだ。

そして病院で「怪人ドリブルお婆ちゃん 高速道路でボールをドリブルするババアが出た」と うわごとと言いながらついには絶命したのだ。

こちらも以前紹介したターボばばあの親戚と思われる妖怪だ。

ただし他のババアとは違い、物理的にこちらの命を取りに来ている点が怖い。

ちなみに高速道路をバイクで走行する際にはババア以外にも様々な不可思議現象がまれにおこるらしい。

自分の友人の話ですと、高速をバイクで走行中、後ろに人間がまとわりついてきて スピードを落としたら、

連れて行かれると直感で感じたらしくスピードを落とさないように気をつけながら走行、

高速の出口付近で 安心して後ろを見てみると、

自分の後ろにまとわりついていたのは1体の人間だけではなくその後ろ

その後ろとズラッと多くの人間が 列を作ってまとわりついていたのだと言う話です。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説