都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 本当は怖いクリスマス

   

定番都市伝説 本当は怖いクリスマス

定番都市伝説 本当は怖いクリスマス

さて今回はクリスマスに関する都市伝説です。

クリスマスといえばサンタさんが子供達にプレゼントを配りおいしい料理や、いちゃいちゃカップルというイメージですっかりおなじみなのです。

しかし本来のクリスマスというのは24日から25日かけていまだ成仏していない霊たちを慰めて成仏させる風習であったようです。

24日の夜に枕元へ靴下を置いておくと、サンタさんではない何者かが靴下へ物を入れて行くのである。

それはその人物の姿や靴下の中身を見てしまったら、天国へ連れて行かれるというのが本当は怖い意味もあるようです。

現在のクリスマスの状況は、バレンタインなどとおなじように企業が仕掛けたイベントが、大々的に世界に広がったものなのです。

怖いです。

怖いです。

クリスマス

クリスマス

クリスマスなんて大嫌い

なんとかして

大嫌い

クリスマス

大嫌い

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説