都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

地域都市伝説 羽田空港の大鳥居

      2019/09/01

地域都市伝説 羽田空港の大鳥居

今回は羽田空港の大鳥居をご紹介いたします。

かつて羽田空港駐車場脇に穴森神社という神社があり終戦直後GHQが羽田空港の拡張工事のためにこの穴森神社を強制撤去しました。

そして件の穴森神社の大鳥居も撤去するはずだったのでした。

しかし鳥居にロープをかけて撤去しようとしたところ突然ロープが切れて、けが人が出る大惨事に発展しました。

その後も鳥居を撤去しようとするたびに事故が起こるため結局GHQもこの鳥居を撤去できずに残していきました。

そして1954年には羽田の国際ターミナルビル建設&滑走路拡張の際に再び鳥居の撤去計画が持ち上がりました。

その際も事故や飛行機の機器のトラブルが頻発するために結局鳥居を避ける形で滑走路の拡張はされました。

結局この鳥居は昭和の間中撤去してはいけない大鳥居として存在しました。

そして最終的には1999年付近の住民から集まったお金で厳重にお払いをしました。

そして撤去処分ではなく400メートル離れた場所に移転という形で羽田空港から姿を消しました。

結局の所この大鳥居にどんな曰くがあったのかはわかりません。

しかしやはり世の中には動かしてはいけないものというのはたしかに存在しているのでしょう。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 地域都市伝説, 都市伝説