都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 都庁がロボットになる

      2019/09/01

定番都市伝説 都庁がロボットになる

有名なお笑い都市伝説に東京都庁は巨大ロボットに変身するというものがあります。

有事の際や宇宙からの侵略者が現れた時に都庁がロボットに変形して戦うというものだ。

ちなみに操縦者はその時の東京都知事であり、新しい知事への引継ぎ事にロボの操縦も含まれているらしいのだ。

ええー

それは嘘でしょう

ちなみに同じように国会議事堂もロボに変形するという噂が古くからあり、こちらの操縦者は時の内閣総理大臣だそうです。

また東京都千代田区永田町にある地下鉄駅”国会議事堂前駅”これは巨大な核シェルターとして設計されており日本が核の攻撃などの不測の事態のさいに議員や官僚達が避難し日本の中枢の壊滅を回避するのだという。

こちらは元々大江戸線が通るまでは、不自然な程地下深くに駅があるために自然発生的に生まれた都市伝説です。

類似のものには、その近辺の地下鉄は有事の際に戦車の通路として利用されるという都市伝説もあります。

余談ですがイベント会場の東京ビッグサイトにも同じ噂があり過去に様々なアニメや漫画でビッグサイトのロボがネタに使われております。

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説