都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 キューピット様の呪い

   

定番都市伝説 キューピット様の呪いについてまとめました。

小学校の放課後、生徒達は一つの机に集まってキューピット様を呼ぶ呪文を唱えていた。

「キューピットさまキューピットさまどうか御越しください」

ハートの中に50音が書かれた紙の上で、一つのシャープペンシルを数人で握って、呪文を唱え続けるのだ。

そしてしばらくするとキューピット様が降りて、シャープペンシルが勝手に動き出す。

そこで 「○さんの好きな人は誰でしょうか?どうか教えてください」 と生徒達は恋愛に関する質問をする。

こっくりさんはなかなか帰ってくれなかったり、怒らせると祟るというがキューピット様は恋の悩みを解決してくれる存在なので、そのようなことは無いという話だった。

しかし事件が起きたのはその2週間後のことであった。

キューピット様に参加した女の子の一人が学校帰りにフラり車道に飛び出して、車に撥ねられてしまったのだ。

幸い大きな怪我ではなかったが、事故に遭った時の彼女は意識が無い状態で、気付いた時には車道に飛び出していたのだった。

噂によると、その女の子はキューピット様に帰ってもらう際にシャープペンシルを四回ノックして芯を折るという儀式を怠っていたらしい。

キューピット様の祟りだと小学校中に噂が広まった。

その後は「こっくりさん禁止令」が出されてキューピット様遊びも急速に廃れていった。

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説