都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

生き物都市伝説 競走馬の価値 

   

生き物都市伝説 競走馬の価値についてまとめました。

公営ギャンブルの中でも、とりわけ人気を博しているのが競馬である。

出走馬の数は、競艇や競輪などに比べると多いので、中々予想を的中させることは難しいのだ。

しかし、ギャンブルと言えばやはりその代名詞は競馬であるのだ。

多くのギャンブル狂は、足しげく競馬場に通っては夢を見ている。

さて、レースに出走する馬のことを競走馬と言いわれています。

競走馬はいつもいつも競馬場にいるわけではない。

普段は、個々に用意された牧場でコンディションを管理され、万が一にも怪我などしないように大切に育成されているのだ。

そんな競走馬がレースに向かうときには、専用のトラックで移送されることになるのだ。

このトラックは結構どこでも見ることができるはずである。

だが、競走馬を乗せているトラックには、ある恐ろしい都市伝説が存在しているのだ。

このトラック、たとえ目の前の道路に人間が飛び出してきたとしても、決してブレーキなどかけないというのだ。

実は、このトラックを運転している者たちの間では「人間轢いても馬轢くな」という、暗黙の掟というものが存在している。

もし、事故を防ぐためにブレーキを踏んだり、ハンドルを切ったことで競走馬が骨折などの怪我に見舞われた際、莫大な慰謝料が発生することになるというのであるのだ。

それに比べると、人間1人を撥ね飛ばしてしまった方が、まだ安上がりというのだ。

人の命よりも重いのが、競走馬の命なのである。

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット



 - 生き物都市伝説, 都市伝説