都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

定番都市伝説 ひきこさんの恐怖

   

定番都市伝説 ひきこさんの恐怖

ひきこさんとはなんなのか?

「ひきこさん」の本名は「森妃姫子(もりひきこ)」であるのだ。

これは「引き子→ひきこ」という読み替え、さらに「姓名を逆にすると『ひきこもり』」の連鎖で成立したとされるているのである。

彼女は雨の日、白いぼろぼろの着物を着て、人形のようなものを引きずっている女と出会ってしまうのだ!!!!!!。

よく見ると、女の目はつり上がり、口は耳元まで裂けているのだ・・・・・・怖い・・・・・

そして女が引きずっていたものは人形ではなく、小学生ほどの子供そのものだったのである。

女は自分の姿を見た子供を捕らえて肉塊になるまで引きずり回し、決まった場所に連れて行き放置していくというのだ。

彼女は自分が受けた酷いいじめに対する恨みから、子供を捕まえては肉塊と化すまで引きずり回しているのである。

噂によれば、残忍性・暴力性の高い怪異だが、いじめられた子供と同じ名前の子は襲わないといわれている。

そしてまた、いじめられっ子も襲われないという。

スポンサーリンク

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説