都市伝説ch

日本から世界各国まで様々な都市伝説を収集しています。

人体都市伝説 耳から白い糸○

      2020/07/30

耳からの白い糸

これはとある高校に入学したばかりの女性に起こった話です。

女性は昔から憧れていたピアスを開けることにしました。

女性の友人達数人と集まり、ピアッサーを耳にさしてピアスホールをあけることになりました。

チクリとした痛みはありましたが無事にピアス用の穴が空きました。

その後、友人達と雑談していると友人がこういったのです。

鏡で確認してみるとたしかにピアス用の穴から白い糸のようなものがでていたのです。

そしてこの糸がきになった彼女は思い切って白い糸をひっぱってみました。

すると急に電気が消えたかのように真っ暗になりました。

最初は部屋の電気が消えたのかと思ったですが、そうではないらしく、何の光も見えないのです。

彼女が耳から引っ張り出したのは耳まで通う視神経で、運悪く切断してしまい失明してしまったのです。

しかし耳には視神経は通っていません

この都市伝説は全く根拠のないガセネタです。

通常耳には視神経は通っていません。

おそらくピアス=不良という時代にピアスをあけさせまいとする人達が流したデマだと思います。

このような症状が発生したことは確認されていません。

安心してピアスを開けましょう。

スポンサーリンク

スポンサードリンク

関連コンテンツユニット



 - 人体都市伝説, 都市伝説