都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

定番都市伝説part32(900年前に建設された聖堂に、宇宙飛行士の姿他)

   

定番都市伝説part32です。

900年前に建設された聖堂に、宇宙飛行士の姿

1102年に建築家エピスコープ・ド・サラマンカにより建設されたスペインにある荘厳なイエロニマス大聖堂ここに、

空想上の動物や聖人たちの姿が刻まれておりそのなかにはNASAの宇宙飛行士らしき姿の彫刻が存在するのだ

建築家が未来を予言したのでは?とする説があるが一方でジェロニモ・ガルシアという人物が聖堂の改築中に出来心から宇宙飛行士を作ったという説もある

しかし誰の仕業なのかははっきりしていない

キャンプ場

弟は、大学生になった頃から急に霊感が強くなった ある夏の日、弟は大学の友人達とキャンプに出かけた

「女の幽霊が出る」と噂のキャンプ場で、肝試しも兼ねているとのこと

「ホントに女が出たらも電話する」と笑いながら出かけていった

その夜、私の電話は鳴らなかった 翌日、夕方になって弟が帰ってきた

「女の霊出なかったの?」と私が聞くと 「そんなもん出なかったよ ウソだったみたい」と答えた

なんだ噂なんてそんなものかとがっかりしていると 「女の霊出なかったけど兵隊の霊は出たよ」

そのキャンプ場のすぐ横にあたる場所に 戦時中、日本軍の基地があったらしい

兵隊が出た場所は、その水飲み場だったそうだ

関ジャニ∞が体験した心霊現象

メンバーのうち村上信五、丸山隆平、安田章大、大倉忠義の4人で ある番組企画で心霊スポットへロケに行った時のことだ

ロケが終了したと思い車へ乗り込むと丸山隆平の様子がおかしいことに気づいた

いつもはテンションが高い彼が車についているカーテンを頭から被り ガタガタと震えているのだ

一体どうしたのかと他のメンバーが心配していると

丸山は「運転手さん! 早く出してください」と タクシーの発進を急かせてコンビニエンスストアに寄ると

塩を買ってきて“お清め”することにした 車に戻りその塩を丸山にふりかけると

彼の口から白い雲のようなものが出てきた 霊能力者が除霊した際に出る『エクトプラズム』という

霊が見えた状態とよく似ていて、それを3人が目にしたという 雲が出た直後、一気に肩が軽くなったと話した

つなぎ目の霊

高校のときの話です通っていた高校は、わりと古い学校で増築を繰り返していました増築をしたつなぎ目のところは霊が集まりやすいというのはよくある話

つなぎめに比較的近いところに音楽室がありその窓からは大きな墓地が見えました

放課後部活をしていると、何となく誰かが来る感じがする…

振り返ると、入り口にはリニューアル前の制服のロングヘアの女の子が多い時だと2時間の間に3~4度くらい立っていましたね

その後私は部活をやめたのですが音楽室付近増築したつなぎ目の辺りに行くと、

何となく気分が悪くなり友人の中には、倒れたかと思ったら髪を振り乱して意味不明なことを口走る子もいました

私は「何かいる!」くらいしか分からないのですが友達はたくさんいすぎて怖い…と言ってました

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説