都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

定番都市伝説part19(日本の食料自給率は実はそこまで低くない他)

   

Sponsored Link

定番都市伝説part19です。

日本の食料自給率はそこまで低くない

みなさんは、日本の食料自給率は何%か知っていますか?

政府は40%と公表しており、教科書でも40%と書かれ、 他国との比較で、日本の自給率は低いという事を示しています。

もちろん、偽装ではなく紛れもない事実ではあるのですが、 日本は決して自給率は低くはないそうです。

その根拠は何かというと、 自給率の求め方というのは2つ存在します。

それは、生産額ベースとカロリーベースです。

僕が最初に言ったのはカロリーベースで、40%なのですが、 生産額ベースで計算すると、日本の自給率は68%もあるのです。

つまり、日本は7割が国産品だと言えます。

日本は肉類の生産に弱く、 野菜や果物、穀物の生産には強い傾向にあります。

勿論、肉類はカロリーが多いため、アメリカやカナダなどの国の、 食料自給率は上がり、日本は下がります。

一方、生産額ベースでは、肉類も野菜、果物も均一に保たれ、 公平に比べることが出来るため、 多くの国はこの方法で自給率を公表しています。

では何故、農林水産省はカロリーベースの方を公表するのでしょうか?。

寧ろ、他国へのアピールなどを考えれば、 生産額ベースで公表する方が良いと思いませんか?

これは、農家の減少と山間部の過疎化を食い止めるのが目的だと、 一部の人々より噂されています。

Sponsored Link

確かに、地方の過疎化は目に見えるほど著しく進んでいますが、 本来の目的はこれではないと踏む人も少なくありません。

実は、農林水産省はお金が欲しいのです。

政府は毎年予算案を立てていますが、 予算案は基本、将来が危ういとされる省庁に多く割り振られます。

結果、自給率が低い事をアピールして、 ムダ金を貰うのが目的なのだそうだ。

企業の闇 裏のアルバイト

最近、Twitterに出回っている、勤務先で馬鹿なマネをして、写真を掲載し、営業妨害に関わった事件、いわゆるバカッターと呼ばれるつぶやきです。

あれ、最近多い気がしますよね。

ある店では、フランチャイズ契約を解約、他の店でも、閉店に追い込まれるなど、個人だけでなく、大勢が迷惑になる事例が多発しています。

でも、分かっていたら何故懲りないんでしょうね?

実は、業界ではある黒い噂が囁かれています。

そもそもTwitterは個人の意志で投稿しているわけではなく、裏で手を回している大きなモノに操られ、無理矢理やらされているそうなのです。

つまり、ライバル企業なんかが個人に依頼して、裏バイトとして多額の金を報酬として用意し、相手企業の経営するバイト先でバイトをし、

Twitterをつぶやき、企業を潰すのが目的なのではないか?と、いうわけです。

 

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説