都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

体の都市伝説(バカは風邪をひかない、は本当だった他)

   

Sponsored Link

体の都市伝説についてまとめてみました。

おしっこを飲むと健康になれる?

微量ながら尿素など体外に排出すべき成分を含んでいることは間違いない。

しかし わざわざ飲用することは推奨できないそうです。

バカは風邪をひかない、は本当だった

これはストレスの蓄積から免疫力低下となり、心身が弱り風邪をひく、ということに繋がるのだそう。

逆に、ストレスを感じないのは物事に頓着しない性格つまりバカなのだそうだ。

ニキビはつぶすと増えるの?

可能性としてゼロではありませんが、ニキビ菌自体にはそれほど高い感染力はありません。

しかし皮膚の表面から作用することはあまり考えられませんので、そう恐れる必要はないでしょう。

ただし、ニキビを手でさわったりつぶしてしまったりすることで、 症状が悪化することがあるので要注意です。

ハゲは遺伝する?

ハゲや薄毛が隔世遺伝するというのは、事実無根だと思います。

脱毛の原因自体は複数考えられており、ひとつには『テストステロン』という男性ホルモンが強い人ほど、ハゲやすい傾向があるといわれています。

ただ、最新の研究では脱毛の原因遺伝子も想定されつつあるようですから、遺伝的な要因というのは無視できないでしょう

ほくろはがんの元になるってホント?

ほくろとは、皮膚の下にあるほくろ細胞がメラニン色素を作り出すことによって現れる、良性の腫瘍なのです。

Sponsored Link

これが刺激を受けることによって、悪性黒色腫という悪い腫瘍(つまりがん)に変わることは、現実にあり得ます。

よく足の裏のほくろは良くないといわれるのは、常に踏み付けられて刺激を受けやすい部位だからなんです

おへその“ゴマ”は取ったらダメなの?

へそのゴマというのは単なる垢ですから、ほうっておくと悪臭の元になりますし、 下手をすれば悪い菌に感染する原因にだってなりかねません。

へそは清潔を保つに越したことはないです。

白髪は抜くと増える?

これは明らかに迷信で、科学的な根拠は一切ありません。

実際に複数の被験者に白髪を抜き続けてもらう実験を行ったテレビ番組もありましたが、やはり増加が認められたケースはなかったようです。

苦労をすると白髪が増える?

苦労の度合いと白髪の量には、直接的な因果関係はまずありません。

とくに20代~30代で多くの白髪が発生するような場合は、医学的に『若年性白髪』という名称は付けられています。

しかし遺伝的なものでなければ、その原因は不明であるケースが大半なんです。

ワカメや昆布が「髪」にいいってホント?

海藻が髪の毛にいい、といわれるようになったのは、単に見た目のイメージから生まれた迷信でしょう。

ただ、昆布やひじきに多く含まれるヨードは、新陳代謝を促したり、成長ホルモンの分泌を手助けしたりする働きを持っています。

増毛や発毛の効果はなくても、髪の毛の艶を良くするなどの効果は期待できるかもしれません

 

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 定番都市伝説, 都市伝説 ,