都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

インディ・ジョーンズの都市伝説(インディ・ジョーンズの帽子が脱げない理由他)

   

Sponsored Link

インディ・ジョーンズの都市伝説についてまとめてみました。

インディ・ジョーンズのアイデアはハワイで生まれた。

『スター・ウォーズ』を監督したジョージ・ルーカスが、興行的失敗の可能性を感じハワイに逃避していたのだ。

そしてその時『未知との遭遇』の撮影を終え休暇を取っていたスティーブン・スピルバーグが合流した。

その時『007シリーズ』のような作品を作りたいと言うスピルバーグに「それならこんなアイデアがあるよ」とルーカスが明かしたのが、この『レイダース』である。

当初、インディの名前は「インディアナ・スミス」だった

スピルバーグが気に入らなかったため、「インディアナ・ジョーンズ」という名前に変更されたのだ。

スティーヴ・マックィーン主演の『ネバダ・スミス』と似ているというのも理由の一つだったようだ。

帽子は脱げないようになってる

アクションシーンなどで落ちないように医療用ホッチキスで直接ハリソン・フォードの頭にくっつけているのだ。

新人俳優のタイラー・ネルソンはスピルバーグを激怒させ「クリスタルスカルの王国」の出演シーンをすべてカットされた

タイラー・ネルソンが興奮のあまり、地元紙エドモンド・サンの記者に、トップシークレットになっていたプロットラインと重要なシーンの全てをしゃべってしまったのだ。

Sponsored Link

レイダース 失われたアーク」冒頭の飛行機に書いてあるOB-CPOとは「スターウォーズ」のオビワンとC-3POからきている

OBはオビ・ワン ケノービで、CPOはC-3POである。

しかし「OB」はペルーの国籍記号でもあるのだ。

「魔宮の伝説」にクラブ・オビ・ワンというものが登場する

このクラブの名前、オビ・ワンとは映画スター・ウォーズに登場するジェダイ・マスター、オビ=ワン・ケノービからとったものである。

「レイダース/失われたアーク」にC-3POとR2-D2の壁画がある

魂の井戸のアークを開けるシーンで壁にスター・ウォーズで登場するドロイド、R2-D2とC-3POが描かれている。

当初、インディの役はトム・セレックが予定されていた

セレックは当時テレビを中心として人気が絶頂で、テレビシリーズ(『私立探偵マグナム』)の仕事を選んでこの役を断ったのだ。

そして結局ハン・ソロ役としてでしか世界中では知られていなかったハリソン・フォードが演じる事となった。

インディ役のハリソン・フォードのあごの傷

インディ役のハリソン・フォードは、実際にあごに傷があるがこの特徴を活かしているのだ。

そしてリバー・フェニックスが演じる少年時代のインディがムチを使いあごを怪我するシーンを使って、のちのインディと同じようにしているのだ。

「最後の聖戦」の下水道のシーンのために、特撮スタッフは1,000個の機械式ネズミを作成した

これらは撮影のために何百匹も用意された本物のネズミをより多く見せるために使用されているのだ。

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 映画都市伝説, 都市伝説