都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

知らない方が幸せだった雑学part25(スペインには現在カステラが存在しない他)

   

Sponsored Link

知らない方が幸せだった雑学part25です。

ユースケ・サンタマリアの名前の由来

ユースケ・サンタマリアの名前の由来は本名(中山 裕介)(なかやま・ゆうすけ) ユースケは本名をカタカナにしたもの。
ではサンタマリアはというと、ラテンミュージシャンの「モンゴ・サンタマリア」から拝借したのだ。

所ジョージの名前の由来

所ジョージの名前の由来 本名:芳賀 隆之(はが・たかゆき) 元祖マルチタレントの出生時の本名は角田(かどた)隆之である。

その後結婚されて現在の名前に。 今やお茶の間の司会者として君臨した感があるが、デビュー当時はミュージシャン見習いとして、ダウンタウンブギウギバンドの“ボーヤ”をしていた。 芸名はブギウギバンドのリーダー宇崎竜童から、出身地の埼玉県所沢市に合わせ「所沢の柳ジョージ」との意味を込めて命名された。

ドラえもんのアニメ放送にきたクレーム

ドラえもんのアニメ放送が始まったころ、視聴者から次のようなクレームがあった。

「いくらアニメとはいえ、土足のような状態で家にあがるのは教育上よくない。土足ではない、というのなら裸足で出歩くのもよくない」

これに対応する苦肉の策として、「地面からわずかに浮いている」という設定ができたのだそうだ。

スーパーラット

今のネズミはスーパーラットと言って、多少の毒には耐性ができていて効かないのだ。

Sponsored Link

そういうネズミの子孫は、その体性を受け継ぐので、ドンドン強いネズミが産まれていく。

罠も一度おぼえると、二度とかからないくらい頭がいいので、全然捕まえられない

シロアリは木を消化する能力がない

シロアリは木を消化する能力がなく、 木を消化する微生物を腹いっぱいに寄生させている。

北海道でガーデニングは注意

北海道、特に札幌の庭付き一軒家に住むなら絶対ガーデニングや家庭農園はやらないほうがいい。

花泥棒が異常に多いというか、花や作物を個人の所有物と見る考えが無く野草扱いしているので勝手に持っていく。

この傾向は60代以上に多く、ひどい場合は庭に侵入する性質の悪い奴も居る。 だから北海道でガーデニングをやるのはお勧めしない。

スペインには現在カステラが存在しない。

カステラはスペインのカスティーリャ地方から伝来したと言われているが、その本家スペインではもうカステラは存在しない。

なのでスペイン人がカステラの作り方を学びに日本に来た事があるのだ。

「カモシカのような足」のカモシカの足は太い。

元々、足の細いウシ科の動物をイメージし、「羚羊(れいよう)のような足」と言われていた。

あいかい読み違えて「羚羊(かもしか)のような足」という言い方が広まって定着してしまった結果である。

 

 

Sponsored Link

 - 知らない方が幸せだった雑学, 雑学