都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

知らない方が幸せだった雑学part18( ダチョウ倶楽部が最近「訴えてやる!」というネタをやらなくなった理由他)

      2017/01/03

Sponsored Link

知らない方が幸せだった雑学part18です。

ブルーマウンテンコーヒーの産出量

ブルーマウンテンはある地方でとられるコーヒー豆で産出量に限りがあるために高価である。

しかし日本全国で出回っているブルーマウンテンの量はその産出量をはるかに上回るのだ。

個人経営の喫茶店が潰れる原因

個人経営の喫茶店が潰れる原因は、商売の不振だけではない

豆屋にそそのかされてコーヒー豆の先物取引に手を出して失敗というケースがかなりの割合であるのだ。

さほど流行ってはなさそうな古い店でも、実直にやっていれば長続きしている

スズムシの鳴き声は電話で聞けない

スズムシの鳴き声は人間にとって心地よいため、電話をしている最中に鳴き出すと、電話の相手にも聞かせてあげたくなる

その鳴き声は電話機が伝えることが出来る周波数の範囲外であるため、電話の相手に聞かせてあげることは無理なのである。

流行色は、自然発生するのでなはない

流行色は、自然発生するのでなはない

色彩感覚に優れた10カ国ちょっとの人たちがパリコレ、ミラノコレの前に、集まって決めるのだ。

世界14カ国のインターカラー加盟国から1国1団体、非営利の公益団体が集まってきめている。

日本からは、日本流行色協会(JFCA)という社団法人が参加する。

飼い主がしょぼくれていると犬がおもちゃを持ってきて遊びに誘ったりする理由

飼い主がしょぼくれていると犬がおもちゃを持ってきて遊びに誘ったりすることがある

これは「空気読めてない」からじゃなくて、 「これで遊んでいた時のご主人は嬉しそうだった」ということを覚えているかららしいのだ。

「ほら、ボール!ボール楽しいよ!」ということなのだそう。

ダチョウ倶楽部が最近「訴えてやる!」というネタをやらなくなった理由

ダチョウ倶楽部が最近「訴えてやる!」というネタをやらなくなったのは 実際に訴えをを起こすつもりがない場合、脅迫にあたるからである。

たとえ本人たちや言われた相手がギャグとしてわかってやっていても見ていた誰かひとりでも通報したら警察は取り調べなければならない。

Sponsored Link

DA.YO.NEは、Turn Your Love Aroundを無断でサンプリングした曲

DA.YO.NEは、Turn Your Love Aroundを無断でサンプリングした曲である

ビル・チャップリンが来日した時、偶然この曲を聞いてレコード会社に抗議して、使用料をチャップリンを払う事で和解したのだ。

緊急番号が119である理由

初期の緊急番号は「112」であったが、まだ電話が普及して間もない頃だったため間違い電話が多発した。

その為まだ地域番号で使われていなかった「9」を使うことで間違いを減らそうとし、現在の「119」になった。

スポンサーリンク

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 知らない方が幸せだった雑学, 雑学