都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

知らない方が幸せだった雑学part13(真実の口はマンホールの蓋だった。他)

   

Sponsored Link

知らない方が幸せだった雑学part13です。

三種の神器

三種の神器は天皇でも即位の時しか見れないというが、実際は即位の時でも見れないのだ。

継承式で使われる三種の神器は形代というレプリカで、オリジナルは祀ってある神社から持ち出せないのである。

キラキラネームを自分の子供につける親

キラキラネームを自分の子供につける親は、ネグレクトを行いやすいらしいのだ。

理由として

子供を自分の支配物のように扱う傾向がある。

凝った名前を戒める人が周囲にいないため、ネグレクトをとめる人もいないためである。

名字と名前の種類

名字の種類は約29万種類(漢字とさらに読み方でも分類した場合)で、名前は約630万種類である。

ちなみに一番平均的な名前を姓名から選ぶと鈴木みのるになる

キツツキが木を叩く理由

キツツキが木を叩く理由は、木の中の虫を食べるためと巣穴をつくるとき、 そして、縄張りを主張するためなのである。

そして木の中の虫といっても普通の鳥が 食べる甲虫類や幼虫ではなく、キツツキが食べているのは意外にもアリなのである。

今までのオリンピックに出場した選手の中で最年長

今までのオリンピックに出場した選手の中で最年長は、1920年第7回大会の射撃に出場したオスカー・スパーン選手の72歳の老人である。

黒騎士の衛星

1万3000年も前から北極上空を通過しながら 地球軌道を移動している巨大人工衛星が発見されているのだ。

これはタイムズ誌やNASAもその存在を認めています。

「黒騎士の衛星」と名づけられているこの人工衛星の存在は、 すでに54年前から確認されているのです。

イエス・キリストは実在時の資料がない

イエス・キリストについては、実在時の資料がない

たとえば同時代人で有名なユリウス・カエサルやクレオパトラ、アゥグスツスなどは同時代人の手紙や日記などの資料に出てきます。

日本なら織田信長などは外国の宣教師などが「信長に会ったが、彼は~」みたいな報告書を本国に送っています。

しかし、キリストには、そういう資料は全くなく、また名前がなくても「大工の息子が磔刑になった」などの資料もありません。

始めてフォークが使用された時のこと

始めてフォークが使用されたのは1611年にロンドンのコルヤットという人が、 「手づかみで食べるのは野蛮だ!」 ということで使った木製のフォークである。

Sponsored Link

その当時は逆に 「神から頂いた5本の指を使わないでそんな物を使うなんて野蛮だ!」 と言われていたようです。

独り言を言う理由

独り言は精神的バランスをとるための行動

磐光ホテル火災事故の原因

磐光ホテル火災事故の原因は、1階の大広間において

当時の当ホテルの目玉イベントであった金粉ショーの小道具として用意されていたベンジンを浸した松明に、石油ストーブの火が引火したからである。

真実の口はマンホールの蓋だった。

嘘をついている人間が口に手を入れると噛まれてしまうといわれている、イタリアのローマにある観光名所「真実の口」

しかしこれはもともとは下水道のマンホールの蓋として作られたものなのだ。

スポンサーリンク

Sponsored Link

 - 知らない方が幸せだった雑学, 雑学