都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

知らない方が幸せだった雑学part2(片岡鶴太郎の封印されたモノマネ他)

   

Sponsored Link

知らない方が幸せだった雑学part2です。

米国では馬肉の販売は禁止されている。

米国では馬肉の販売と食肉目的で締めることが禁止されている。

米国人は馬は食べ物ではないと思ってるのだ。

そして英国でも馬肉食はタブーである。

しかしその他の欧州では馬肉は普通に食されており、アングロ・サクソンだけが馬を食べない

口避け女や人面犬の噂が広まった理由

当時の環境で、 口避け女や、人面犬等の噂が何故日本全国に爆発的に広まったか実はよく分かっていないのだ。

仮に、 今現在、口避け女の話題が生まれても全国に広まるほど有名にならないどころか、100人すら広まる事はないと言われている

現在の方がネット環境やスマートフォンなどもあるのに本当に不思議である。

ダイオキシンの毒性

ダイオキシンの毒性はサリンの数倍と言われているが 識者の間では「ぜんぜん大したことない」って言う風に変わってきている。

イライラを抑える方法

イライラしている時はパソコンやスマホで怖い画像を見たらおさまるのだ。

これは恐怖が怒りを抑えるため。

片岡鶴太郎の封印されたモノマネ

芸人で今は文化人の片岡鶴太郎だが

当時大人気のジャニーズ事務所所属のタレント近藤正彦の「マッチでーす!」の真似をしたところ

タレントをバカにされた態度に事務所が怒り干されそうになったのだ。

それ以来モノマネは封印して護身のためボクシングを始めた

稲川淳二は元工業デザイナー

心霊で有名な稲川淳二はグッドデザイン賞ももらった事もある工業デザイナーであった。

中国での水虫の呼び方

中国語では水虫のことを「香港脚」と言う

現在の金メダルはメッキである。

金メダルはストックホルムオリンピックまでは純金製であった。
しかし今の金メダルは銀メダルに金メッキを施してる。

アメリカでヘビにかまれた場合の治療費

アメリカでヘビにかまれたら、入院・治療費で2000万円ほどかかってしまう。

そのためアメリカ行くなら海外旅行保険必須である。

フジテレビのアンビリバボーで心霊特集をやめた理由のアステカの祭壇はデマ。

番組にとある心霊写真が送られてきたんだけど、その写真っていうのが 三人並んだ女の子の内、真ん中の女の子の舌が地面につくほど長くなってるという気味の悪いものだった。

それからというもの番組の編集中に奇怪な現象が、度々起こるようになって、結局心霊特集そのものが打ち切りになったというのだ。

Sponsored Link

またアステカの祭壇を放送したら、写真に携わるプロの人々が「あんなインチキ放送するな」とクレームがきたと言われている。

しかし実際の「アステカの祭壇」の写真は心霊現象でも何でもありません。

単なる撮影時のミスが現像で出ただけである。

祭壇に見える影は、カメラ内のフィルムを押さえつける部品の形です。

つまり、その部品の部分だけちゃんと感光してないからああ見えるのだ。

部品の形はどの機種でも似ているので、時や場所が別々でも同じような写真が撮れてしまうのは当たり前である。

影の周りが赤っぽくなるのは、オレンジや赤の光は波長が長く、そのような不完全な状態のフィルムにも入り込みやすいのだ。

本来そんなコマは現像しないものだが、うっかりやってしまったという点では現像時のミスとも言えるのだ。

スポンサーリンク

Sponsored Link

 - 知らない方が幸せだった雑学, 雑学