都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

知っていると役立つ雑学part16(農薬が危険で無農薬が安全というのは誤解他)

   

Sponsored Link

知っていると役立つ雑学part16です。

温暖化の原因

温暖化の一つの原因としてメタンガスがある。

その排出量No.1は 牛のゲップである。

しゃっくりを止める方法

しゃっくりが止まらない時は お辞儀したままコップの水を飲むといい。

農薬が危険で無農薬が安全というのは誤解。

農薬が危険で無農薬が安全というのは誤解である。

病気や害虫の危険性はもちろん、農薬を使わずに育てると 植物は身を守るため天然の農薬を作り出す。

その発ガン性は 人工の農薬よりはるかに大きい。

鼻パックの効果が上がる方法

鼻パックをする前に 鼻の周りにオロナイン軟膏を塗り、5~10分ほど放置する。

オロナインをよく洗い流したあと、鼻パックをすると… なんとびっしりごっそり取れる。

すし屋で、「ガリ」、「あがり」という言葉は使わないほうが良い

すし屋で、「ガリ」、「あがり」などの、元々すし屋の 「業界用語」として使われていた言葉である。

そのためこの用語を使うと笑われる可能性がある。

そのため客のほうは、きちんと、「しょうが」「お茶」などの言葉を 使ったほうがよい。

レシピの「ひとつまみ」の量

塩ひとつまみとは、親指・人さし指・中指の3本の指先でつまんだ量である。

ラベンダーの香りを嗅ぐと太りやすくなる。

ラベンダーの香りは副交感神経が高まって、心が落ち着き安眠効果があるが、脂肪の沈着を促す作用がある事が証明されている。

ラジオ体操第一と第二がある理由

ラジオ体操には第一と第二があるが、ラジオ体操第一とは一般向けに作られたものである。

そしてラジオ体操第二は職場向けにつくられたものだ。

喉が痛い時はマシュマロを食べる

喉が痛い時はマシュマロを4個くらい食べると良い。

含まれるゼラチンが喉の炎症や痛みを和らげてくれるのだ。

なお、マシュマロの語源「マーシュマロウ」という植物には、喉や胃腸の炎症を抑える効果がある

そのためお菓子よりも前に薬として使われていたという。

南極と北極では風邪を引かない。

それは、あまりの寒さにウィルスが生存できないためである。

Sponsored Link

さいころの「1」が赤いのは日本だけである。

日本のあるサイコロメーカーが他社と差別化するために「1」を赤くしたところ、売り上げが非常に伸びた。

そこで、他社もそれをまねするようになり「1」だけ赤くなったのだ。

紫式部の実名

「源氏物語」で有名な紫式部だが、「紫式部」とは通称で、実名は一切わかっていない。

当時は実名を軽々しく他人に明かすものではないと考えられていた。

特に女性が実名を明かすことは結婚を承諾するに等しいとされていたため。

アマゾン川等に生息するピラニアは実は臆病

アマゾン川等に生息するピラニアである。

獰猛で凶暴なイメージがあるが、実際は臆病な魚で、泳いでいる人間を襲ったという記録は一度も無い。

スポンサーリンク

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 知っていると役立つ雑学, 雑学