都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

知っていると役立つ雑学part10(加湿器はカビとダニの原因他)

   

Sponsored Link

知っていると役立つ雑学part10です。

魚焼くときの掃除が楽になる工夫。

グリルに入れる水に片栗粉を大さじ4くらい溶かしておくと冷えると固まるので片付けが楽なのだ。

また片栗粉が惜しくて出来ない自分の場合。

キッチンペーパーをサイズに合わせてたたみ、水を入れてひたひたにする。

長時間焼くと水分が飛んでペーパーが焦げるので、そのあたりは慎重にしてほしい。

汚れの7割はペーパーがキャッチしてくれるから、新聞で丸めて捨て、 あとはウェスで拭き取って洗うといい。

旅行先などで体調をくずし、出先の病院にかかる場合

旅行先などで体調をくずし、出先の病院にかかる場合などは 保険証がないといったん10割負担して、後日返金という手間が必要である。

しかし自宅から病院へ保険証をFAXしてもらえれば3割負担で済むのだ。

ATMで、1万円を下ろす時

ATMで、1万円を下ろす時 「1万円」でなく「10千円」と入力すると 千円札10枚が出てくる。

顔の油をとる時

顔の油をとる時、あぶらとり紙よりティッシュペーパーのほうがよく取れる。

ニンニク料理を食べた後

ニンニク料理を食べた後に牛乳を飲むと臭いが少なくなる

リンゴ4分の1を食べるのも効果がある

鶏卵の殻を割るときのコツ

鶏卵の殻を割る場合

平らな面にぶつけて、殻にひびを入れる。

ひびの入った部分を上にして、上から開く と、卵の中身に殻が混入することがかなり減らせる。

また、衛生面でも、中身が殻の外側に触れることがないために安全度が高い。

乱丁本を見つけた時は

乱丁本は出版社に送るとオマケをつけて交換してくれるのだ。

しかも本屋に持ってくより早い

加湿器はダニの原因

加湿器の季節だが、加湿すると使ってない部屋や押し入れ、廊下などに湿気が流れて結露し、 カビの原因になり、ダニが繁殖することになる。

乾燥は喉に悪いと考えられているが、乾燥よりも カビでやられている場合が多い。

加湿したい時は、濡れたタオルを一枚部屋に干しておく。

それが一番効果がある。

寝るときも枕元に濡れタオルを置いておくといい。

Sponsored Link

免許更新時の安全協会費

免許更新時の安全協会費の支払いは『任意』である。

払いたくなければ、 払わなくても全く問題がない。

払わないことによるデメリットは全くありません。

安全協会費を払っていると、次回の免許更新時にハガキが来て教えてくれる。

と安協の窓口で言われますが、払わなくてもお知らせのハガキは来ます。

加入しなくても、 更新の通知は「公安委員会」から葉書で通知が送付されます。

たまごかけご飯にかける醤油

「たまごかけご飯にかける醤油」というのが売ってるが、 見つからない時は、麺つゆで代用しても普通においしい。

実はたまごかけご飯は、醤油で食べるより麺つゆの方がおいしいのだ。

スポンサーリンク

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 知っていると役立つ雑学, 雑学