都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

宮﨑駿都市伝説(宮﨑駿は声優が嫌い他)

   

Sponsored Link

宮﨑駿の都市伝説についてまとめてみました。

宮﨑駿は声優が嫌い

宮﨑駿は声優嫌いとして有名です。

彼の監督作品ではプロの声優を使わない事で有名なのです。

何故アニメを作っていて声優嫌いなのでしょうか?

それはとある雑誌のインタビューの中の一言にありました。

『女の子の声なんかみんな「私、かわいいでしょ」みたいな声をだす。 あれはたまらん。なんとかしたいといつも思っている。』

とのことです。

宮﨑駿はエヴァンゲリオンが嫌い

宮崎駿監督のエヴァンゲリオン嫌いは有名です。

あんなのはダメだと徹底的にこき下ろしています。

そかしエヴァンゲリオンの監督の庵野秀明元スタッフです。

つまり弟子ですなのです。

しかし二人ですが、何だかんだで信頼が強いようで、『風立ちぬ』の主人公声優は庵野秀明さんが務められました。

宮﨑駿と息子の宮崎吾朗のエピソード

吾郎は幼いときから絵は好きでした。

しかし宮﨑駿に絵を見られると「糞みたいな絵だ。俺ならこう描く」とボロクソに言われていたのである。

母親からは「お願いだから、あの基地外のようにはならないでくれ」と泣きながら言われていたらしい。

実はアニメ嫌い?な宮﨑駿

大学生に「こんなに玉石混交のアニメが溢れている日本でどうやって良質のアニメを探したらよいのでしょう」と質問されました。

しかし宮﨑駿は「そんなに無理して大学生がアニメを見なくてもいいんじゃないですか。世界には優れた文学が山ほどある。

スタンダール読みなさいバルザック読みなさい」と答え、アニメは卒業するものとの持論を展開したのである。

宮﨑駿と押井守幻の合作が発表されるはずだった

1980年代頃の東京を舞台にした少年と少女の脱出劇を押井守監督と製作しようとしていました。

Sponsored Link

しかしヒロインのデザインで食い違い頓挫している(宮崎監督は美少女に、押井監督はハナタレ少女にしようとしていたのである。)

宮﨑駿の女性のタイプ

宮崎監督の好みは「健気で一途」「自分の言うことを聞いてくれるのが大事」ということである

それは宮崎作品のヒロインは”男性にとって都合のいい女性が多い”ことからも分かる

スポンサーリンク

Sponsored Link

 - ジブリ都市伝説, 都市伝説 ,