都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

絶対に表沙汰にならない大阪西成のやばい話

      2016/02/17

Sponsored Link

絶対に表沙汰にならない西成地区のやばい話についてまとめてみました。

そもそも西成とはどんな場所なのか?

西成区は、大阪市を構成する24区のうちのひとつです。

上町台地の西側に広がる低地帯のことをいいます。

西成区内はおおむね平坦な地形となっています。

木造アパート、マンション、工場が多く、住宅地と工業地区が混在した大阪の下町です。

一方で天神ノ森地区は阿倍野区から続く閑静な住宅地でもあり、最近は高層マンション群が立ち並んでいます。

あいりんと呼ばれる地区は、区の北東部の萩之茶屋付近にあり、かつては日雇い労働者の町として知られています。

しかしバブル崩壊後は公共事業の縮小などで求人が減り、ホームレスになる者が増えました。

新今宮駅に近いという交通アクセスの良さと比較的低価格で宿泊できる日雇い労働者向けの宿泊所が海外からのバックパッカーを呼び寄せています。

西成の裏仕事師

大阪の西成は治外法権だ。この町にはさまざまな「裏仕事師」が存在しています。

需要さえあれば、彼らはなんにでも応じてくれます。

ただし、金さえ払えば、ということ
「指名手配犯の匿い屋」オウム真理教の逃亡犯も市橋達也も真っ先に潜伏が疑われたのは西成だった。
金ですべてを解決してくれる裏仕事師

西成のマンルームワンション

去年まで大学のある大阪にいたんだけど、住んでたのは西成にあるワンルームマンションです。

西成、って書けば分かる人もいると思うけど、変な人がすごく多い。 ホームレスは盛り沢山だし89◯事務所もいっぱいある(黒いつなぎの黒○会は見た目からしてかなり怖い)

まぁそれはいいんだけど、その西成のマンションの一階に住んでたのね。 オートロックじゃないから、不審者も結構マンション内に入ってきたりして、 ポストに電波文入れられたり、勝手にドア開けられそうになったり、 マンション内にあるコインランドリーのお金入れる部分だけもぎ取ってく奴いたり・・・。

で、ある日の深夜、家でテレビ見てたら、ドアの向こうから猫の鳴き声が聞こえてきたの。

かん高い声で寂しそうに何回も何回も鳴いてた。

しばらくしたら郵便受けの所を、カリカリカリって。

Sponsored Link

多分爪で引っ掻いてるんだろうな、そんなに中に入りたいのかな? とか思って、鳴くのも止めないし、中に入れてやろうかなって思って玄関まで行って、 ドアスコープ覗いたのね(場所柄ドア開けるとき覗く癖ついてたw)。 そしたらドアの向こうで女がこっちじいーっと見てた。

びっくりしてすぐに目を離したんだけど、 今度は郵便受けがガッチャンガッチャン鳴って、さっきのカリカリってのも女がやったんだなって分かった。

怖くて動けなくてしばらくしたら足音聞こえてどっか行ったのが分かったから、すごくほっとした。 あの女、完全にイってたと思うけどあれはほんと怖かった。

スポンサーリンク

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 表沙汰にならないヤバイ話