都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

航空都市伝説

   

Sponsored Link

航空都市伝説についてまとめてみました。

成田空港建設を反対している人物

有名だが報道されないの話として成田空港立退き関係の話がある。

実は成田空港が立ち退きを求めている残る七戸の農家のうち、6戸は謝罪を受け入れ立ち退きを考えているのだ。

それに残りの一戸も旦那にこだわりは無い。
唯一、反対してるのは中核派から送り込まれた嫁一人なのである。
しかし報道するときは、空港と中核派の対立ではなく、空港と可哀相な成田市民という構図になっている。

明石家さんまと日本航空123便墜落事故。

1985年8月12日に起きた、日本航空123便墜落事故。

羽田発大阪行きの日航ジャンボ機が群馬県上野村の尾根に墜落し、

乗員乗客520人が死亡。

単独事故としては世界航空史上最悪の事故となりました。

明石家さんまはこの事故機に搭乗する予定だったのですが、

搭乗を1便早めたために事故に巻き込まれなかったそうです。

スチュワーデスが厚化粧である理由

スッチーが厚化粧なのは、彼女たちの趣味の問題ではなく、
機内の照明の問題といえます。
ご存知の通り、機内の照明はかなり暗めに設定されていますね。
そのため、スッチーたちの間では、機内でのメイクを濃い目にするのが
暗黙の了解なんだそうです。
そうしないと、機内の照明の下では不健康そうで不細工にみえてしまうのです。
また、スッチーたちは機内でかなり忙しく動き回るので、
何度も化粧を治している余裕なんてない。
そこで、多少落ちてもいいように、最初から濃い目にメイクをしているんだそうです。

スチュワーデスという呼び方の由来

「スチュワーデス」の語源は、「スチュワード=豚小屋の番人」という意味である。
つまり、客は「豚」という事になる。

それが理由なのかわかりませんが最近は「スチュワーデス」とは呼ばず、「キャビン・アテンダント」という呼称を使っている航空会社がほとんどです

ちなみに機内食にポテト料理が出されない理由は、機内に屁の臭いが充満するのを防ぐためと言われている。

昔は飛行機で出た排泄物は空に放出されていた

飛行機による海外旅行が始まったばかりの頃は、トイレの汚物をそのまま外に出し、空中分解させていました。

Sponsored Link

飛行機が飛んでいる高高度から空中散布すれば、気圧の関係で霧状に粉砕されるのだそうです。

飛行機は細菌が蔓延しているカプセルのようなもので飛行後は体調を崩しやすい

空気の循環利用がされている航空機内は、病原菌などの細菌の増殖に理想的な空間と信じられていますが、空気は単純に循環利用されているだけではなく、フィルターにかけられています。

しかし旅行中は旅行の疲れや環境の変化によって体調を崩し易いのが事実ですので、水をたくさん飲んで水分補給をしたり、手洗いうがいをしっかりすることをお勧めいたします。