都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

絶対に表沙汰にならない日本の土建、建築関係のヤバイ話

      2016/01/05

Sponsored Link

絶対に表沙汰にならない日本の土建、建築関係のヤバイ話についてまとめてみました。

田舎の土建業者

田舎の土建業者は商業・公共施設の地盤造成時に産業廃棄物埋めたてをしている
あそこのイオンの下には、あっちの市民体育館の下にはっという具合に絶対に掘り起こしては駄目な場所が沢山あると言われている

それに間違えて見つけちゃった遺跡や遺物もこっそり崩して埋めてしまっているのだ。
まともに取り合ってたら工事に大きな影響が出るからというのが其の理由である。

東海地方の山間部トンネル掘削で鯨っぽい海生生物の化石がごっそり出まくったけど、
報告したら最悪ストップになっちゃうから現場の指示で全て運搬処分しちゃったって話もある

高層ビルの赤いランプ

高層ビルの屋上全部に赤ランプの点滅がある。
原色の赤がびかびかとしていて夜景が台無しという意見があるが。
これは飛行機などの飛行中の安全のために高層ビルに義務付けられてる。

マンションのエレベーターで後ろ側の壁にある小さい扉

マンションのエレベーターで後ろ側の壁(開閉ドアの逆側)に小さい扉があったら、それは、棺用のスペースです。
団地なんぞのエレベーターには大抵ある。
観音開きタイプが多い。
最近のマンションエレベーターは、人の背丈くらいのとこまで、恐らくキズ防止のためのマットみたいなのを貼り付けてるから、分かりにくいが、
手で押すと、ベコベコ音立てるので、何か扉のようなものがあることが分かる。

Sponsored Link

建物の耐震強度の「耐震」という意味

建物の耐震強度の「耐震」という意味は、
想定する最大の地震が来た時に、
建物がビクともせずに建っているということではなく、

人が建物から逃げる時間だけは倒壊しなければよいという
考え方である。

事故物件は優良物件

今現在、殺人とか自殺のあった、いわゆる「事故物件」を借りる人が
増え続けている。安さが魅力という事らしい。

姉歯建築士の妻の遺書

姉歯建築士の妻は、自殺の際本当は現場に遺書を残していたようなんです。
そこには、家族を追い込んだマスコミに対する恨みが書き連ねてあり、
事件発覚後にマスコミから受けた数々の非人間的なバッシングが綴られ、
有名キャスターや記者の実名も挙げられていたといいます。
「姉歯は髪型も偽造」
「家族で贅沢をしていた」
「妻は精神病患者」…。
事件とは直接関係のない誹謗中傷の数々が書かれていた事を非常に恨んでいたのだ。

温泉掘削の難しさ

温泉掘削というのは難しく、泉温45度で毎分100リットルを超す湧出量で掘り当てれば理想的だが、
現実はそう上手くいかない。泉温が低ければ加温の必要があるため重油などの燃料費がかかり、湧出量が少なければ水道水を加水しなければならないからだ。
しかも?かけ流し?というわけにはいかないため、塩素を入れて消毒し、お湯を循環させる必要もある。

 

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 表沙汰にならないヤバイ話 ,