都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

食べ物都市伝説part1(パンの耳がついたランチパック他)

      2016/06/26

Sponsored Link

食べ物の都市伝説についてまとめてみました。

カルピスという商品名

欧米人にはカルピスはどうもカウピス(牛のおしっこ)と聞こえるらしい。
そんなこともあってか欧米向けカルピスは
「カルピコ」と商品名を変えて販売されている。

パンの耳がついたランチパック

ランチパックといえば、食パンから耳だけを取り除き、フカフカの部分だけで作ったものである。

そんなランチパックだが、非常に稀ではあるが、パンの耳がついたランチパックが出荷されてしまうものがあるという。

数千個に1個なのか、数万個に1個なのか、その数は不明だが、パンの耳付きランチパックを見つけた人は「幸運な出来事がある」という噂があるらしい。

ちなみにランチパックの「パンの耳」は

ちなみに、ランチパックの製造時に切り取られたパンの耳はお菓子『ちょいパクラスク』になって販売されている。

夜のお菓子うなぎパイの「夜」とはなにか?

夜のお菓子うなぎパイの「夜」とは
パイに含まれる「夜の調味料:にんにく」の事で
うなぎは特に関係がない

肉じゃがはビーフシチューの失敗作

1870年から1878年までイギリスのポーツマス市に留学していた東郷平八郎が留学先で食べたビーフシチューの味を非常に気に入り、日本へ帰国後、艦上食として作らせようとした。

しかし、ワインもドミグラスソースも無く、そもそも命じられた料理長はビーフシチューなど知らず、東郷の話からイメージして醤油と砂糖を使って作ったのが始まりという話がある。

離婚ケーキ

ウェディングケーキは結婚式で夫婦の初めての共同作業として入刀を行い、
幸せの絶頂の時に食べるケーキですが、その逆に離婚の時に食べる
「DIVORCE CAKE」(離婚ケーキ)なるものがあるようです。
お互い冷め切った状態で争いあった結果、別れることになった時に食べるケーキだけあって憎しみがこもったデコレーションがされているという

チュッパチャプスが他のお菓子と比べ、少し割高な理由

チュッパチャプスが他のお菓子と比べ、少し割高なのは
実は、チュッパチャプスの値段が高いのは
あの包み紙の奇抜なデザインは、
かの有名なスペインの画家「サルバドール・ダリ」によって描かれたものだから

Sponsored Link

マヨネーズ会社の面接試験

キューピーマヨネーズの面接試験のとき、マヨネーズのイッキ飲みをして見事合格した学生がいたらしい。

翌年、今度はドレッシングのイッキ飲みをしようとする学生が現れたが今度は同じ手は二度と通用しないよといわれた。

おあいそという言葉はあまり使わないほうが良い

精算時にいう「おあいそ」は客が使うと
店に愛想尽きたから精算してくれという意味になるので
お勘定というのが正しい

お愛想は楽しんでいるところ愛想なく済みませんが精算お願いします
という意味で店が使うのが正しい

スポンサーリンク

Sponsored Link

 - 都市伝説, 食べ物都市伝説