都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

芸能人都市伝説part1(ローラは物凄い酒乱他)

      2016/06/26

Sponsored Link

 

芸能人の都市伝説についてまとめてみました。

出川哲朗逝去説

webザテレビジョン」の番組表に誤字が掲載され、出川哲朗逝去説が流れる事件があった。
「webザテレビジョン」誌上にて、NHK「ニュースウオッチ9」(2013年12月2日放送)が紹介されたのだが、

「川上哲治氏お別れ会」と記すべきところを、「出川哲朗氏お別れ会」と間違えて表記してしまったのが理由である。

ローラは物凄い酒乱

モデルでタレントでもあるローラが年末の『いいとも』の打ち上げの
パーティーで酒を飲み過ぎてテーブルに吐いた

また、伊藤あさ子の家に遊びに行った時も酔っぱらって
大声で叫ぶなどして何度も伊藤に制止された
翌日、伊藤はマンションの近隣の部屋に謝りに行ったという

超人気アイドルだった天地真理の現在

1970年代に「ひとりじゃないの」などの曲を次々とヒットさせ、スーパーアイドルとして一世を風靡した天地真理。

現在、川崎市の高齢者向け住宅に暮らしている。

しかしかつてのそんなかつてのスーパーアイドル「天地真里」は、老後破産寸前で、 かつてのファンからの寄付などで、細々と生活を立てている。

天地真理本人のインタビューによると

「月に家賃が14万円、食費が4万円ほどかかりますが、ファンクラブの方が出してくれていて、感謝の言葉しかありません。

65歳からは年金が月15万円ほどもらえるはずですが、今、蓄えはないです。渡辺音楽出版との契約で、私が死ぬまで3カ月に1回、5万円が振り込まれることになっていますが、全額娘に渡していて、普段の生活に使うお金は、娘が週に3回、2000円ずつ振り込んでくれて、それでなんとかやりくりしています」

理由としては本人に浪費癖があり、あったらある分だけ使ってしまうというのだ。

ダンプ松本の本当の性格

ダンプ松本は若手が宿舎を逃げ出した時に一緒に泣いた
ダンプ松本は中村雅俊の大ファン
ダンプ松本は新人をいじめなかった
ダンプ松本はチェーンだと自分にあたっていたいから竹刀にした
ダンプ松本は両親に家を買いたいためにプロレスラーになった
アンチにいやがらせされ本気でやめようと思ったが
貫き通し家をプレゼントした
ダンプ松本は泣き虫
試合のゲストであるガッツ石松に殴りかかられそうになったときは本気で怖かったらしい

Sponsored Link

島田洋七が吉本興業を辞めた理由

島田洋七は「がばいばあちゃん」の出版を吉本に頼んだら断られ
仕方なく自費出版したらミリオンセラーに。
そうしたら吉本が印税をよこせと言ってきたため
喧嘩して吉本を辞めたのだと。

内田裕也の職業

内田裕也は出国手続きの職業欄に「ロックンローラー」と書く。

内田裕也は生涯ロックンローラーなのである。

間違っても「タレント」とか「歌手」と書いたりはしない。

いしだ壱成の子供時代

いしだ壱成は、母親がオカルトに傾倒したせいで、病気をしても薬を飲ませてもらえなかった
変な手かざしを治療と称して受けさせた

渡哲也の都市伝説

若い頃の高知東生が銀座のクラブに遊びにいくと、席についた途端にフルーツ盛り合わせとドンペリがテーブルに届いた。

「あちらのお客様からです」と言われて見てみると、全く面識の無い渡哲也からのおごりだった。

お礼を言わねばと思い、友人と急いでドンペリを飲み干してお礼を言おうとした瞬間に、もう一本のドンペリが届いた。

スポンサーリンク

Sponsored Link

 - 芸能都市伝説, 都市伝説