都市伝説ch

都市伝説 怖い話 世界のタブー 表沙汰にならないヤバい話 雑学をまとめています。

皇室に纏わる都市伝説(昭和天皇の弟が存在した他)

      2016/08/29

Sponsored Link

 

皇室に纏わる都市伝説についてまとめてみました。

昭和天皇の弟

昭和天皇の弟である三笠宮は、本当は男女の双子として生まれてきた。

しかし、迷信深かった当時の皇室の体質のために女の子のほうは寺に入れられてしまい、公からはその存在を消されてしまったという。

昭和天皇に対する輸血

昭和63年の末頃から昭和天皇が入院していた時、昭和天皇と同じ血液型ABの血が不足したため若い自衛隊員の中から志願者を募って血を集めた
他には20代の若者を集め、隔離しつつ豪華な食事を与えて必要分の血を採血した。

ちなみに昭和天皇の血液型は稀少血液型のRh-で海外からも血液を輸入したとのこと。

仁徳天皇陵内部

自分が忘れられないのはオイルショックの頃にあった、男が仁徳天皇陵に侵入してたという記事がある。

地元の人なら判ると思うけど、あそこはこっそり忍び込んで釣りなんかする人がいるのでわざわざ新聞記事にする理由がわからず疑問に思っていた所、当時付き合いのあった大学関係者から 「陵墓の敷地内に入ったのではなく陵墓の内部に侵入したため」 と聞かされて仰天した。

あの陵墓が仁徳天皇を埋葬したものではない事は当時すでに知られていたが一体何なのかは宮内庁が調査を許していないために良く知られていない、というのが一般的な解釈だが 彼の話では、実は墳墓の表層の調査は終わっていて、重要なものはあらかた発掘し終わっているのだと言う事だった。

発掘と言っても墳墓を壊す訳ではなくて、地表に無造作に散らばっている土器の破片等を回収していく作業に当たるだけだ。

宮内省はそれ以上の「陵墓の破壊」についてはかなり厳しいが何事にも建前と本音があって、それ以外の事にはある程度 「お目こぼし」があったんだなと当時、感じた ところが男は陵墓を破壊しないで内部に通じる入り口を知っていてそこから何か数点の品物を盗掘してのけたと言う。

無論、大発見だが建前としては許可自体が下りてないのだから大々的に発掘を開始するわけにもいかないので この事件はあまり大きく扱わない様、新聞各社にお触れが出たのだと知人は語った。

正直当時はまぁ面白い噂程度にしか思わなかったし、人から似たような話を聞いた事も無かったが00年代になって 同和関係の問題と関わる様になってから、「侵入した男」というのが古い土地の人間で、実行犯も全体では一人や二人では 無かった事等、事件の全容を飲み屋で聞かせてもらい、背筋が凍った。 解る人にはわかってもらえると思うが日本の古墳の多くが”文字によって縁起の残されていない理由”を察してもらえば だいたい理解してもらえると思う。

大仙陵古墳と教科書で呼びかえられるようになったのも随分時間がかかったのだなと感じる。

昭和の次の元号

みなさんご存知の通り大正の次の元号は「昭和」であるが実は数時間だけ別の元号となっていたのだ。

大正天皇の崩御で「大正」が終わったとき、新しい時代の元号は「光文」となるはずだった。

ご存知「昭和」である。
実は当時の東京日日新聞(現在の毎日新聞)が、
公式発表の前に新元号をリークしてしまったため、
宮内庁は慌てて昭和と言う新しい元号を決め、
記事を誤報とする形で処理したのである。

またこの責任として新聞社の社長が辞意を表明することにもなったが編集長が辞任することで時代が収束された。

他にも次の元号の候補として「神化」「元化」「昭和」「同和」「継明」「順明」「明保」「寛安」「元安」などがあった。

皇族のいじめ

昭和天皇・皇后陛下がご存命のとき、訪米された
その出発に際して、羽田空港に各皇族や大臣らがお見送りをした。
両陛下は一人一人に会釈または挨拶しながら進んだ。
だが良子皇后は、美智子妃殿下には目も合わさず、無視して通り過ぎた。
国民の多くは、テレビに放映されたこのシーンを見て「ああやっぱり」となった

Sponsored Link

当時週刊誌で不仲説が騒がれていて実際皇族側の人から陰湿ないじめや嫌がらせがあったそうだ

古墳の出土品が戻ってこない理由

古墳は実は天皇の出生や血筋、文献等の出土品は
全て地元に戻って来ません。その所在は地元に明らかに
される事もなく、レプリカも届かないそうです

その理由ですが、実は天皇は本物の神様で、出土品に証拠や
神器の使い方が書かれているので回収しているらしい

学習院での出来事

学習院でナンパしてる秋篠宮を「エロノ宮」と言ってた学生が突然除籍させられたらしい

現・皇太子殿下が学習院入学時、殿下と知らず体育会系のサークルの

奴が後ろから殿下をヘッドロックしながら勧誘してしまい、速攻別の
ところにつれてかれてしまった。

雅子様と皇太子

雅子様はホントは結婚したくなかったので、皇太子に言い寄られた際イギリスに留学して逃げた。

しかしそのイギリスにまで宮内庁の人が説得に来たので、逃げ場はないと思いあきられて結婚した。

雅子様の元恋人

「雅子妃のプールでの写真を持っている、俺のステディだ」等と 自慢していた学生だか院生がいたらしい。

日本政府の依頼を受けた調査機関や 米国のCIAやFBIも非公式に調査に動いたそうだ。

そして日本政府の関係者が接触した時に皇太子の写真の前で男は告げられたそうだ。

「たった40年程前に、彼のおじいさんの名の元に何百万、 何千万の人間が命を投げ出したのだ。

そして数千万人が殺されたのだ。

神風を知っているだろう。

その天皇の孫なのだ。 君がいい加減な嘘を言っているのなら覚悟を決めた方が良い。

未だにその種の嘘は絶対に許さないと思っている連中が大勢いる、

真実であっても 侮辱に当たる、許されない、君がどうなるかは容易に想像がつく、 我々には止められないし君を守れない、すでに不審な日本人が入国しているらしい」

結局、写真はおろか、面識もなかったと白状したらしい。

男はそのままどこかに消え消息は絶えたそうだ。

 

Sponsored Link

関連コンテンツユニット



 - 都市伝説